ちょっと しか はなしBlog

リレーブログ更新

2017.01.06 ちょっと しか はなし


谷口さん

リレーブログ更新

2016.11.21 ちょっと しか はなし


今回は関谷が担当させて頂きます。

今回は草野球についてお話をしたいと思います。
最近は『サッカー』の人気の方が多くてなかなか野球をする方が居ないのが
少し寂しい気もする今日この頃です。
私は地元の草野球チームで早朝野球をしています。
一応監督をさせて頂いてます。
(名前だけの監督ですが・・・。)

CIMG0379

ここ数年はなかなか人数が揃わず活動が
出来ていないのが現状です。
その代わりと言ってはなんですが
会合(という名の飲み会?)を増やしています。
家族の方々とのふれあいや
メンバー同士の憩いの場としての
コミュニケーションの会合はとても楽しいです。
毎年11月の終わりには餅つきをしています。
最近は各家庭等で餅つきをしなくなってしまったので
通りかかる方には珍しく映るようで
興味津津で覗いていく方が沢山います。

CIMG2402

だいたい30キロほどつきます。
12臼くらいつくのでメンバーや女性の方についてもらって
やっとこさっとこついています。(笑)
その他にもお花見やボーリング大会なども 開催しています。

CIMG0798 DSC_0065

今後は練習と催し物をたくさん増やして
この長年続いている野球チームを
存続できるように活動を続けていきたいと思います。

 

ブログ更新

2016.11.05 ちょっと しか はなし


感じたこと

 

皆さんこんにちは

 
先日、福島県宮城県へお客様のボランティア活動のお手伝いで行って参りました。

前回訪れたのは2年前ですのでその時から比べますと復興も少し前に進んでいる様に思いました。

でも未だに前に進んでいない所も数多くあり、現地と自分の想像とのギャップを感じました。

車で移動をしておりましたがナビゲーションにはあっても現地には無い道、駅、建物を目の当たりにすると改めて被害の大きさを感じ、これが現地の現実だと感じました。

あれから5年の時間が経ち、だんだん風化してしまっているのも現実です…。

 

今回の訪問で改めて自分達が出来る事、すべき事を考えるいい機会となりました。

当たり前の日常に感謝し幸せと感じなくてはならないと強く感じた2日間でした。

 

 

フルヤ

 

 

リレーブログ更新

2016.09.17 ちょっと しか はなし


 

総務課の小林です。

 

最近 我が家は引越しをしました。

 

私たち家族にとって引越しは珍しい事ではありません。

 

長女が生まれてから17年の間に7回引越しをしています。

 

毎回 さほど必然性はなく、賃貸住宅の気軽さもあって

 

「2人目が生まれたから」 とか

 

「そろそろ子供部屋が欲しい」 とか

 

「学校に上がったのでもう少し広い部屋がいい」 というような

 

おそらく、普通は引越すのに値しないような理由です。

 

今回のきっかけは 「長女の通学の便がよくなるように」 という事でした。

 

koba1

 

引越しを繰り返しする人の心理として、

 

良い言い方をすると 「自由人」 「心機一転」 「向上心」 など。

 

悪い言い方をすると 「日常に満足出来ない」 「逃避」 「飽きっぽい」

 

などと言われていますが、

 

私の場合、そのどれにも当てはまらないと自分では思っています。

 

今回は事情があって急に決めたので

 

本当に過密スケジュールの中での引越しとなりました。

 

決めてからの1ヶ月、 1日もOff の日がなく、

 

何と前日の夜まで荷造りのダンボールが1つも出来ていませんでした!

 

 

koba2

 

 

 

当日の朝4時から荷造りを開始し、

 

夕方6時には全ての荷物を運び終えた引越し屋さんが帰っていきました。

 

当日の荷造りはそれはもう信じられないほどのスピードでした。

 

「これはまだ使うからしまえないなぁ」など余計な事を考えずに済みますので(笑)

 

さて新居ですが、とても快適です。koba3

 

山積みだった荷物は次の休みに全部片付きました。

 

荷解きも早かったです!

 

(いくつかのダンボールはそのまま物置きに入っていますが。。。)

 

koba4

 

これまでは子供の学校の関係で同じ学区内での移転でしたが、

 

今回初めて違う区へ引越しました。

 

知らない土地でしたので、少しの不安はありましたが、

 

周りには緑が多く、娘たちと散歩をしたり、

 

歩いてすぐの所に多摩川があるので

 

ジョギングをしたりと 健康的な生活を送れるようになりました。

 

koba5                  koba6

 

 

そしてこのマンションを選んだ最大の理由、

 

ここは「ペット共生型マンション」で ペットと暮らす為の設備が充実しています。

 

もうすぐ我が家にも可愛い仔たちが2匹やってきます。

 

今は名前を考えたりと子供たちはその話題で盛り上がっています。

 

以前、犬を飼い始めた知人がこう言っていたのを思い出しました。

 

「○○(犬の名前)は、うちの救世主だ」 と。

 

本当にその通りです。

 

まだ飼う前から我が家に笑顔をもたらしてくれています。

 

 

koba7

 

我が家にとって引越しは

 

家族をより幸せにしてくれるものだと思います。

 

これからもそうあって欲しいと願っています。

 

 

koba8

 

 

 

リレーブログ更新

2016.08.18 ちょっと しか はなし


社員リレーブログ
今回は安田が担当させて頂きます。

 
自分がたま~に行きたくなるラーメン屋さんをご紹介します。
川崎駅近くの『三三七』というお店です。

 

 

最近流行の太麺のつけ麺のお店です。
ただの豚骨ベースではなく、鳥と魚介のWスープです。
魚粉が結構強烈で、かなり濃厚なスープとなっております。

 

 

なので一度食べるとしばらく行かなくなってしまうので、
たま~に行くラーメン屋さんなんですよね。

 

 

お昼時や夕方など結構込み合いますが、
濃厚なラーメンが食べたいという方にはぜひオススメなので

一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

リレーブログ更新

2016.07.16 ちょっと しか はなし


キャプチャキャプチャ2

ブログ更新

2016.05.21 ちょっと しか はなし


今回は、庶務部ショウジが更新します。
私の実家が北海道室蘭市なのですが、何かにつけ帰省した時に食べるものについて書きます。
食いしん坊ですみません。
①カレーラーメン
これは30年以上前から同じお店で食べます。・・・年齢がわかりますね(^o^)
店主は、また来たの・・・元気かぁ・・・などなど家族で交流があります。
室蘭カレーラーメンは結構有名?かなと私は思っていますが、知っている方・食べた方はいらっしゃるでしょうか?
蕎麦屋のカレーうどんのスープとは全然違います。
いろいろな野菜が細かく入っていて、結構辛いです。
お土産用もあるので、家に帰って作って食べることもあります。
白菜・もやしを入れて作り、最後にチャーシュー・わかめ・ネギを入れて完成です。
食べていると、頭から汗が噴き出してきます。
季節を問わず、帰省のたびに食べる定番です。

カレーラーメン(自宅)

 

②寿司
室蘭近郊の海で獲れるホタテ貝は身が厚くて甘くすっごく美味しいです。
私個人は、活ホッキ貝の握りが一番好きですが・・・

ホタテの握り

 

③焼きとり
普通、焼きとりといえば鳥ですよね?
”鳥で”といえば焼き鳥が出てきますが、室蘭焼きとりは、豚(精肉)と玉ねぎなんです。
味は、たれ・塩などありますが、たれの焼きとりに和からしをつけて食べるのが室蘭焼きとりの特徴です。

時々、テレビでも紹介されているようです。ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?

室蘭焼きとり

 

④ソフトカツゲン
乳酸菌飲料です。
子供のころは、瓶入りでした!

ソフトカツゲン
懐かしい飲み物です。
もちろん美味しいですよ。

 

⑤ざんぎ
これは、鳥のから揚げです。
どういうわけか北海道では”ざんぎ”といいます。
居酒屋さんへ行くと絶対に食べます!

ザンギ

※まだまだ、美味しいものはいっぱいありますが、今回はこの辺で失礼します。
北海道へ行かれることがあれば、室蘭のことを思い出していただけたら幸いです。
※この春、北海道新幹線が開通しました。
今までは、飛行機で帰省することがほとんどでした。
冬の時期で、3回ほど雪で飛行機が飛ばず帰れなかったことがあります。
振替便の手配が大変でしたが、新幹線だとはそんな事がなくなるんでしょうね。

ブログ更新

2016.04.26 ちょっと しか はなし


 

 

皆さんこんにちは!

 
先日この時期恒例の社員旅行に当社の協力会である鹿友会安全協力会の皆さんと稲取下田方面に行って参りました。
天候は初日は雨で残念でしたが2日目は好天に恵まれ楽しい旅行となりました。

 

工程は箱根関所跡→三島スカイウォーク→修善寺ワイナリー→ホテル
2日目はペリー通りの散策・開国博物館見学→昼食後帰路に着くというゆったり工程でした。

 
今回のポイントは参加者誰も行った事が無い三島スカイウォークです。
最近出来た吊り橋で景色を楽しむのが醍醐味なのですが…、当日は激しい風に小雨も混ざり、まるでニュースで見る台風中継の様でスリリングな体験をして参りました。
吊り橋も当然グラグラで本当に飛ばされそうでした 。

でも、後々いい思い出になると…、思いたいです。

 
2日目のペリー通りの散策は懐かしい風景に新しい風が吹込みとても素敵な空間でした。撮影などにも使われている理由がわかりました。
しかし、何と言っても夜の部(宴会)ですね !!

 

いつもは割と物静かな若手社員がお酒の力!?を借りてカラオケで盛り上げてくれました !!

普段と違う一面を見れて安心した様な不安な様ないい発見でした(笑)

 
また伝統芸能と言っても過言ではない当社会長の余興もいつもより絶好調でした。

(内容はお酒が入らないと口に出せないのでここでは控えさせて頂きます(笑)

 
そんなこんなで楽しく長~い夜は中々明ける事はありませんでした。

 

 

 ふるや

社員リレーブログ

2016.03.30 ちょっと しか はなし


皆様いつも訪問して頂きありがとうございます、今回は営業のイノウエが
ちょっと しか はなしを書きたいと思います。
自分たちは様々なお客様とお仕事をさせて頂いてますが今回は航空関連会社様
のお仕事をさせて頂いたときのお話なんですが、入口に凄いものが展示してありまして
なんと全長2m位の飛行機の模型が展示されてました !!

 

中が見えるように作られていて座席の数や内装も実物と同じように作られているそうです。

 

IMG_1713

 

操縦席もすごかったですね~

 

IMG_1715

 

座席も細かく再現されてます。

いやらしい話、作製費はいったいおいくら万円するのか聞いてびっくり!?

すみません桁がすごすぎて・・・とても書けません、うまい棒が100万本以上買えちゃう
なんてとても食べきれませんね~
素晴らしい物を見せて頂いて感激でした。
今回は事務所の入口だけでしたが他にも色々と見せて頂けそうなので今度はKKSメールに
書きたいと思いますのでお楽しみに。

 

ブログ更新

2016.02.11 ちょっと しか はなし


暖冬だと・・・

 

皆さんこんにちは 2月に入りインフルエンザが流行しているようですがお変わりありませんか?

寒い冬もありますが、やはり暖冬何ですかね!?

朝も比較的楽なように感じます。

暖冬だと色々と影響が出るようで、ある魚 の漁獲量が激減しているらしいんです。

その魚はブリです。能登で獲れる「ひみ」です。ブランドブリです。

なぜ暖冬だと「ひみ」が獲れないのか?

それは回遊ルートが変わってしまったからなんです。 「ひみ」は海水温が高いと北上して、海水温が低くなると南下してきて能登で捕獲される様です。

今回は海水温が高い為南下するルートが能登半島より北側を通っており境港で捕獲されている様です。

しかし境港で捕獲されたブリはただのブリでブランドブリではないので値段も当然違って「ひみ」の1/4の値段です。

同じブリなのに・・・

とにかく冬は寒く、夏は暑くではないと意外なところにも影響があるんですね。

それにしても「ひみ」食べてみたいですね~ 本当に美味しいらしいです。

 

フルヤ